目標達成に必要なことは、、?

こんにちは!

SS碑文谷の西山です。(※自己紹介はこちら!

ブログを書き始めて、3日目です

何とか、1日坊主にならずにきています(笑)

どこまで続くのか、自分で自分を試すような感じで楽しんでいます♪

さて皆さん、今日は続」について書きたいと思います。

「よし!これを始めよう!」と思われること、よくありますよね。

その決意した多くのことは、どれだけ継続できているでしょうか?

その多くは、決意しても行動に移さずに消え去った、もしくは行動に移した数日後には消え去っていないでしょうか?(笑)

私の場合、

「よし!ダイエットのために柔軟体操を毎日しよう!」

(2日で断念。笑)

「よし!グローバル社会だ!英単語を覚えよう!今日から毎日単語帳を持ち歩き、通勤の電車で覚えよう!」

(5日で断念。笑)

上に挙げたものは氷山の一角で、その他多くのことを断念しております。

皆さんはいかがでしょうか?

きっと似たような経験をされている方がほとんどだと思います。

実際、保護者の方にこんなご相談をよくいただきます。

定期テストの結果が悪いとき、「俺、勉強がんばる!」「私、次のテストこそがんばる!」と宣言!

にも関わらず、数日経てば部活三昧、遊び三昧。

注意すると、「テスト前にがんばるってー!」と返事が飛んでくる。

いよいよテスト前になると、結局勉強が間に合わず、テストの点数は散々。

このようなことは、何故起こるのでしょうか?

決意が足りない?自覚が足りない?

と、よく精神論でまとめられがちですが、目標達成には精神論だけでは難しいでしょう。

(もちろん決意や自覚も大切です!)

では、どうすれば良いのか?

私の「ダイエットをする」という事例から考えてみましょう!

まず、ダイエットといっても、具体的なゴールは何でしょうか?

◯kg痩せること?

お気に入りの洋服を着こなすこと?

何のためにダイエットするのか、視覚化できる目標が必要です!

そして、そのためにはどうすれば良い?

私は、時間をとって柔軟体操をするという動作が苦手でした。

では、何ならできる?

家事をしながら、通勤しながら、仕事しながらの、ながらダイエットならできる!

いつ、どの頻度でやる?

毎日、ドライヤーで髪を乾かすときと、毎日、往復の通勤のうちのどちらか!

というように計画を立てていきます。

これは、勉強も同じ。

「勉強がんばる!」と意気込んだとしても、「勉強をがんばる」というのは目標として抽象的すぎます。

テストで◯点取る、模試で偏差値◇とる、といった、客観的に評価ができる目標を立てること、

そして、その目標達成に向けて、何を、いつ、どれだけ、やらなければいけないのか、実現可能な計画をたてることが大切です!

大切なことは、「実現可能」な計画かどうかです。

さあ、やるぞ!と意気込んで、ハードルの高い計画を立ててしまいがちですが、

小さなことを毎日継続することが、最も大切なのです!

逆に言えば、小さなことを毎日継続させられる人こそ、目標を達成できるのです!

有名な話ですが、新しい行動を習慣にするまでには時間が必要です。

その行動に違和感を抱かなくなるまでに3週間

その行動が習慣になるまでに3ヶ月

自学の習慣をつけるのは、小学生のうちです!

そして、夏休みは習慣化されるまでの3週間にもってこい

ぜひ、小さなことを毎日コツコツと継続するために、SSの夏期講習をご活用くださいね^ ^

SSの夏期講習は、お一人お一人の現状と目標からカリキュラムを作成しております!

どんなことでもご相談承りますので、お気軽にお問い合わせください(^^)/

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

SSゼミナール 目黒碑文谷校

tel:03-5724-3525

お問合せフォームは、こちら

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする