先生のアドバイス&体験談 part.5「現実逃避をしないことを願う!」

こんにちは!

段々と肌寒い朝が多くなり、秋を感じるようになりましたね。

受験生の皆さんは嫌でも受験というものを意識してきているでしょう!

さて今回もおなじみ!先生のアドバイス&体験談 part,5です!

今回はヤノラ―先生です!☆☆

主にセンター南校で、理数系を担当しております!!

そのヤノラ―先生から、皆さんに向けてのアドバイスと体験談を教えてもらいました!

早速いってみましょう!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こんばんは!センター南校に出没しているヤノラ―と申します!

何を書こうか迷ったのですが……私は、私の失敗談、と言いますか…私の半生をつづりたいと

思います!

あまり楽しい話ではないかも!?しれませんがw

それで皆さんに私と同じ失敗をして欲しくはないと思いますので!

恥を捨ててお話させて頂きますね☆

思い返せば…そう、私は毎日塾に通っていました!

小学校低学年から、2浪人するまで、約12年間!!

なんと20種類以上の塾に通っていました!!

こう書くと自分でも驚きですね^^

転勤族だったという影響も大きいとは思いますが…でもそれ以上に、どの塾にもあまり長続

せず、悪い意味でつまみ食い状態で消化不良の連続でした。

中学受験も一応しましたが、滑り止めしか受からず!(受かったところに行きました)

中間一貫校では、中三の時に頑張って特進クラスになりました……が、…。

すぐに高校一年で、一般クラスに都落ちをし、浪人時代へ突入しました。

問題集もあまり一冊をやりきったことがなく、色々な問題集をあれこれやっ

て、達成感がないまま受験を迎えました。

2浪して、やっと大学に入っても就職が決まらず、自己PRも言える内容がない人生になっ

てしまったと初めて気づきました。

結局苦労して大学に入っても卒業できず、フリーター生活を送っていました……。

さてさて、私のこの半生を読んで何を感じましたか??

人は達成感がないと、全く成長しません。

達成感は人に与えられるものもありますが、自分で与えることもできるのです

自分で自分の課題や欠点を見つけ、反省して見つめなおし、それを克服していく…。

人間には再生能力が備わっています

私のような現実逃避をする人生を歩んでほしくはないです。

私の半生を反面教師として、皆さんには真っ直ぐに生きて、そして逃げないで

ほしいと思っております。

さてさて、こうして色々と書きましたが、何だかんだで今は楽しい人生を

送っていますよ!(安心して下さい☆)

人生は常に、苦と楽が存在しています。どちらか片方ではありません。

塾に行くこと、勉強すること…今が苦しいと思っている人も当然いるでしょう。

けれどその苦しみは、きっとあなたにとって人生の糧になるはずです!

無駄なことは何もありません。

そう思って、勉強だけじゃなく、全ての事に取り組んでみて下さい。

つたない文章ですが、私・ヤノラ―の言葉とさせて頂きます!

少しでも誰かの心に響いてもらったら、私も嬉しいです…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする