先生のアドバイス&体験談   part.2「今を大切に!そして夢を持とう!」

先生のアドバイス&体験談 part.2はセンター南のセッキ―先生です!セッキ―先生です!なんでもこなせるハイスペックな先生です!

以下、セッキ―先生からです!

小学生も中学生も高校生もよく頑張っているなと思います。
私は塾に通って勉強するという環境には一度もなかったので、塾に通わせてもらっていることをお家の人に感謝して欲しいと思います。
勉強したくても勉強できない人は世の中にいっぱいいます。まずはそのことを忘れないで欲しいです。

はじめに、小学生へ。

みんな偉いなと思います

私は学校から帰ったら、遊ぶかソフトテニスしてるかだったので、みんなの方が偉いです。

せっかく塾で勉強しているので、塾に来た時は一生懸命勉強して欲しいと思います。

でも、塾にいない時はいっぱい遊んで下さい。小学生は遊ぶのが仕事です。

遊びは学びを生みます

とにかくお願いですから遊んで下さい。

次に、中学生へ。

中学生は学校の宿題や部活などで忙しい中勉強するのは大変だと思います。

しかし、それは全国の中学生みんな一緒ですその中で易きに流れれば流れるほど差は広がります。

私は中学時代に部活に明け暮れていました。宮城県で1位や東北でベスト4に入るほどでした。

夜7時までの練習は当然で、夜練があれば9時まででした。その中でも自主的に復習を繰り返していました。

部活後に勉強するので、0時が回ることもありました。

今思えば、中学生は部活と勉強で忙しい中でどのように時間を作るか、誘惑に負けずに取捨選択すること、努力すること、強い心を持つことを学んでいくのかなと思います。

むしろこの時期にしか得られないのかもしれません。どれも本気で頑張って欲しいなと思います。

途半端にやれば中途半端な人間にしかなりません。

そして、高校受験ですが、本当に自分の進みたい道を選ぶべきだと思います。

私は高校の選択に迷いました。ソフトテニスで日本一の東北高校に進むか文武両道の進学校へ進むか非常に悩みました。

結局、将来の夢を考えた上で文武両道の進学校を選びました。違う道を選んでいたらどうなっていたかと今でも考えることはあります。

必ずしも、勉強ができることが正しいわけではありません。

スポーツでも芸術でも勉強でも、何かに一生懸命に打ち込むことができ、それが自分のしたいことであればいいのだと思います。

そういった学校を選んで欲しいと思います。

次に、高校生へ。

ここに通う高校生は大学受験が一番の目標となると思います。

人生の3大イベントとして、受験・就職・結婚があります。人生を大きく左右するイベントです。大学受験はその1つです。

その重要性は肝に命じて欲しいと思います。

しかし、せっかくの高校生活、楽しむことも忘れないで下さい

めりはりというところは高校生ですから大丈夫だと信じています。

ただ、大学受験は県内ではなく全国の生徒が敵です

受験勉強するとなったら、自分が怠けているうちに全国の受験生は勉強しているんだという考え方が大切かもせれません。

私はそう考えて自分を律していました。

最後に、小学生も中学生も高校生も、今が人生の中で一番大切な時期です。

その人の人生は高校生までで決まります。

高校生までの積み重ねでしか、その後の人生を進めません。

大学生や大人になってから人生をやり直すことはできません。

ですから、今の学びを大切にして下さい

そして、夢を持ちましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする