先生のアドバイス&体験談  part.1「志望校選定とこの時期はアクティブに!」

こんにちは!これから数回に分けて、センター南&北山田にいる講師陣たちから皆さんへ、熱い激励&アドバイス&体験談を載せていきます!

第一回目は、センター南の教室長・ジャイノッチ先生からです!

センター南の教室長・ジャイノッチです!とある球団をこよなく愛してます!社会専門です。

「志望校選定とこの時期はアクティブに!」

こんにちは!ジャイノッチ先生です!先生からみんなへメッセージを送らせてもらうぞ!

さて、僕がみんなに届けたいテーマは「志望校選定とこの時期はアクティブに!」です。

現状の内申や偏差値で「この高校は無理だ」なんて決めないようにしよう!

まず、今の自分よりもやや高めの志望校を設定する。それを目標とする。

次に今の自分とほぼボーダーの高校を選定する。

さらに「ここより以下は行きたくない高校」を勇気をもって挙げておく

以上、①目標②ボーダー③安全校…という風に3つ絞って下さい。</div
>

大事な事は

「行ける高校」ではなく、「行きたい高校」を目標とする事

自分の内申とどのくらい差があるか。差があれば、この夏休みからどの科目をどのくらい上げていくべきかを、考えよう!

みんなだって、「目標」があれば頑張れる。

数値など詳しいことを聴きたい場合は、SSの先生に聞いて下さい!

詳しく、具体的に秘策も交えて教えちゃいます!

この夏は点数アップに向けて、課題は今までにない評価点をもらえるべく、本気で熱く、燃える夏にしないか!

そんな君たちをとことんサポートすることが私の生きがいです。

あと、部活を引退できた人は、

公立私立の区別なく、実際頭の中に描いている志望校の下見や、説明会に行ってみましょう!

ホームページを見てごらん!「夏休み説明会」と題して、早くから受験生にオープンしている高校もありますよ。

実際自分の家から、どのようなアクセスで時間はどのくらいかかるか。

夏休み中、その高校の生徒が一所懸命部活や課外活動をしているシーンを、見られて、キミのやる気に火をつけてくれることだってあります。

勉強に疲れたら、気分転換したいなら、将来の自分の高校になるかもしれない、そのキャンパスを見に行きなさい

行き方などが「不安」という人!SSの先生にこれまた気軽に聞いてね。

夏は暑い!が、キミが熱くならなければ、勝負の夏にならない!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする