時間がとまっておかなければならない場所がある

こんにちは‼SSゼミナール、苦楽園校の山岡です。

そろそろ私の名前も覚えてくださいましたでしょうか?(笑)

前回のブログは読み返すと恥ずかしいぐらい語っていました、、(笑)

心の声というか、なんというか、、、

すみません(笑)

(お付き合いいただいた方々ありがとうございます。前回のブログはこちら

そんな訳で!

(どんな訳なのか、、(笑))

今回は観光旅行のおすすめを!(まったく勉強には関係ありません!)

「唐突ですが、私は旅行に行くことが趣味です!」

(あと日本で行ったことのない県は3県ぐらいですね(笑))

死ぬまでにしたいことの1つとして

アレクサンドロス大王が歩いた道を自分も歩いてみる!

世界史が好きな方は個人的にお話をしましょう!

是非ご連絡ください(笑)

ですが、同じぐらい日本にしかないモノも好きです。

本日紹介したいのは、

長崎県川棚町にある

戦時遺構めぐり

その中の、魚雷発射試験場跡を

先週、研修旅行としてを訪れました。

なんとも言えない物寂しい感じがしました。

詳しく内容が知りたい方は

ぜひ、ご自身で調べてほしいと思います。

(なので、あえて詳しくは記しません(笑))

同じものを見ても、感じ方は人によって違う。

同じことをしても、人によって結果は違う。

結局はその人自身。

写真には写らない

言葉では伝わらない

『時間がとまっておかなければならない場所』

子供たちをつれて、ぜひ観光にいってみてください。

観光という、言い方がいいのかは分かりませんが、

忘れ、風化させないことが大切だと私は思います。

戦争を身近に感じられない世代こそが

一度、訪れるべきだなと強く感じました。

そして、少しでも興味が出れば子供たちの

勉強への意識は大きく変わります。

きっかけの一つとしても

是非一度、足を運んでください。

(※私は別に何ももらっていません。戦時遺構巡りの回し者でもありません。)

今日はここまで!

最後まで、お付き合いいただきありがとうございます。

子どもに真の教育を
~Pray for Children~

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
SSゼミナール 東夙川校
tel:0798-75-0808
お問合せフォームは、こちら
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする