「やる」ことから始まる

こんにちは。SSゼミナール苦楽園校の山岡です。

少し間が空いてしまいました。

SSゼミナールでは、絶賛夏期講習中の為、大忙しです。

嬉しい悲鳴です(笑)

苦楽園では【やりきる夏!】をコンセプトに

日々生徒・講師の先生が頑張っています。(もちろん山岡も頑張っています(笑))

それなのに!!!!

そんな中、よく今の子供たちが言います。

私は大嫌いです(笑)


  • 「やり方が分からない。」
  • 「効率が悪い。」
  • 「自分にこの勉強法は合っていない。」
  • 「やってもできない。」
  • 「それやって成績上がるの?」
  • 「覚えられない」

「やってから言え‼」(笑)

何もしていないのに

やりきってもいないのに

「how to」を求めるのは、間違い。

まずは目の前のことに、愚直に取り組む

【愚かなほど真っ直ぐに】

私は好きな言葉です。

便利な時代。時代は変われど、

まずは、「する」事から始めてみましょう。

「する」決心がつかないあなたへ

Tell me what your waiting for
Show me what your aiming for
What you gonna save it for?
So what you really waiting for?

私が好きな歌です。「What Are You Waiting For 」(Nickelback)

最後までお付き合いいただき

ありがとうございます。

それではまた次回!

子どもに真の教育を
~Pray for Children~

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
SSゼミナール 東夙川校
tel:0798-75-0808
お問合せフォームは、こちら
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする